The SKYLINE Complete Blog      by George

  NISSAN PRINCE VIDEO INFORMATION

● 旧車のすべて 日産スカイライン編


 旧車のすべて 日産スカイライン編 昭和38~62年

 旧車のすべて 「日産スカイライン編」 昭和38~62年

 『旧車のすべて』シリーズ最新作は、スカイラインスポーツから、S54B、箱スカ、ケンメリ、
 ジャパン、DR&HR30スカイラインまで掲載。
 メジャーなグレードはもちろんだけど、マイナーな車種も満載なのもこの本の特徴。
 完ぺき保存本だから買い逃す手はないゾ!!


 


● チョロQ zero スカイライン 2000ターボGT


 トミーテックから「チョロQ zero スカイライン 2000ターボGT (銀)(赤)」が発売されました!

 ● チョロQ zero Z-36a スカイライン 2000ターボGT (銀)

チョロQ zero Z-36a スカイライン 2000ターボGT(銀)

 スカGといえばシルバー!
 ジャパン特有のサイドストライプを装着した精悍な仕様です。
 純正アルミホイールを再現。


 ● チョロQ zero Z-36b スカイライン 2000ターボGT (赤)

チョロQ zero Z-36a スカイライン 2000ターボGT(赤)

 スカイライン・ジャパンのレアカラー、赤に金ストライプが美しく映えます。
 フラットなボンネットなども実車に忠実。


  


● 日産スカイラインGT-R (KPGC10) レースカー 1971 #8 日本グランプリ2位長谷見昌弘

AUTOartから「日産スカイラインGT-R (KPGC10) レースカー 1971 #8 日本グランプリ2位長谷見昌弘」が発売されました!

日産スカイラインGT-R (KPGC10) レースカー 1971 #8 日本グランプリ2位長谷見昌弘

日本のモータースポーツ史にその名を刻む『日産 スカイライン GT-R レースカー』は、1969年のデビュー以来、数々の名勝負を演じ通算50を越える勝利を獲得。その中でも、1971年5月に富士スピードウェイで開催された『’71 日本グランプリ』の「ツーリングカー・bレース」は、スリリングなレース展開で特に有名です。前日の予選を圧倒的な速さで制した「ニッサンワークス GT-R」の、ポールポジションの『6号車・高橋国光』と2番手『8号車・長谷見昌弘』の2台が、レースでも3位以下を1周3秒以上上回るラップタイムを刻むハイペースで、毎周のように順位が入れ替わる激しいトップ争いを展開。最後はそのまま並ぶように両車フィニッシュ、わずかコンマ1秒以内の僅差で6号車が優勝。さらに8号車に続き、3位にもGT-Rが入り表彰台を独占しました。ワンツーを決めた2台のモデル化にあたっては、膨大な資料の収集、取材、考証を重ね、特に迫力あるボディ形状やエンジンなどには徹底的に拘り、可能な限り当時の姿に忠実に再現しました。


87177-3.jpg  87177-2.jpg

       

タグ : AUTOart

● 日産スカイラインGT-R (KPGC10) レースカー 1971 #6 日本グランプリ優勝/高橋国光

AUTOartから「日産スカイラインGT-R (KPGC10) レースカー 1971 #6 日本グランプリ優勝/高橋国光」が発売されました!

日産 スカイライン GT-R (KPGC10) レースカー 1971 #6 日本グランプリ優勝/高橋国光

日本のモータースポーツ史にその名を刻む『日産 スカイライン GT-R レースカー』は、1969年のデビュー以来、数々の名勝負を演じ通算50を越える勝利を獲得。その中でも、1971年5月に富士スピードウェイで開催された『’71 日本グランプリ』の「ツーリングカー・bレース」は、スリリングなレース展開で特に有名です。前日の予選を圧倒的な速さで制した「ニッサンワークス GT-R」の、ポールポジションの『6号車・高橋国光』と2番手『8号車・長谷見昌弘』の2台が、レースでも3位以下を1周3秒以上上回るラップタイムを刻むハイペースで、毎周のように順位が入れ替わる激しいトップ争いを展開。最後はそのまま並ぶように両車フィニッシュ、わずかコンマ1秒以内の僅差で6号車が優勝。さらに8号車に続き、3位にもGT-Rが入り表彰台を独占しました。ワンツーを決めた2台のモデル化にあたっては、膨大な資料の収集、取材、考証を重ね、特に迫力あるボディ形状やエンジンなどには徹底的に拘り、可能な限り当時の姿に忠実に再現しました。


87176-3.jpg  87176-2.jpg

       

タグ : AUTOart

● HYPER REV vol.200 日産スカイラインGT-R No.8


 ハイパーレブ vol.200 は「第二世代GT-R」の第8弾です!

 ハイパーレブ Vol.200 日産スカイラインGT-R No.8

 HYPER REV vol.200 日産スカイラインGT-R No.8

HISTORY of 2nd GENERATION GT-R

「RB26DETT」と呼ぶ専用開発の直列6気筒エンジンに「アテーサE-TS」と名付けられた4WDシステム。16年ぶりに復活したGT-Rの核となるのは、その2つのメカニズムである。いずれも「グループA」というカテゴリーで勝利するために導き出された計算式で作られ、その速さへのこだわりはチューニングしてこそ発揮されると言っても過言ではない。
本書では、チューニング、メンテナンス、さらにはこれからオーナーになるひとのためのバイヤーズガイドまで、第2世代GT-Rの魅力をたっぷりと紹介する。


 


● スカイライン2000ターボGT-ES(青)/スカイライン2800ディーゼルGT-L(白)


 トミーテックからジャパンの「2000ターボGT-ES(青)」と「2800ディーゼルGT-L(白)」が発売されました!

スカイライン2000ターボGT-ES(青)/スカイライン2800ディーゼルGT-L(白)


 ●トミカリミテッドヴィンテージNEO (LV-N111a) スカイライン 2000ターボ GT-E・S (青)

トミカリミテッド ヴィンテージ ネオ (LV-N111a) スカイライン 2000ターボ GT-E・S (青)

1980年、『夢のスカGターボ』と呼ばれ鳴り物入りでデビューした2000GTターボは、先発のセドリック/グロリア(430型)同様、L20E-T型エンジンを搭載。人々の羨望の的となりました。



 ●トミカリミテッドヴィンテージNEO (LV-N111ba) スカイライン 2800ディーゼル GT-L (白)

トミカリミテッド ヴィンテージ ネオ (LV-N111ba) スカイライン 2800ディーゼル GT-L (白)

当時普及の兆しを見せていたディーゼル乗用車として、日産自慢のLD28型を載せた6気筒ディーゼルGTも登場。当時国産最速のディーゼル車として名を馳せました。
ディーゼルGTは、カタログに掲載された、『2800DIESEL GT』文字が入った特別仕様車を製品化。



  


● 荻窪魂04 日産スカイライン2000GTターボ 試作実験車


 トミーテックから「荻窪魂04 日産スカイライン2000GTターボ試作実験車」が発売されました!

 ●荻窪魂04 日産スカイライン 2000GTターボ 試作実験車

荻窪魂04 日産スカイライン2000GTターボ 試作実験車

プリンス車や、旧プリンスの流れを汲む車両にスポットをあてた『荻窪魂』の第4弾。
今回は、スカイライン・ジャパンターボの登場時、プロモーションに使用された「試作実験車」仕様を商品化。
この試作車がテストコースを走り回る様子は、当時のプロモーション映像やカタログに登場。
ボディに書き込まれた文字はもちろん、純正アルミホイール、大型フォグランプとともに、当時の映像をそのまま再現。ナンバープレート文字はもちろん『耐久』。
同時発売の2800ディーゼルGTと並び、こちらもミニカーとしては、珍しい1台でしょう。


       

● 特捜最前線03 スカイライン(黄)


 トミーテックから「特捜最前線03 スカイライン(黄)」が発売されました!

 ●トミカリミテッドヴィンテージNEO LV-N 特捜最前線03 スカイライン (黄)

特捜最前線03 スカイライン(黄)

TLV-NEOの新シリーズ、『特捜最前線』が好評です。
番組中で活躍した特命捜査課の通称・特命車を中心に、犯人車など、劇中に登場した車両をモデル化。
第3弾は、黄色いスカイライン(ジャパン)前期型2000GT-E・Sです。
他の特命車とは異なり、赤色灯は反転式ではなくなりました。


 

● 日産スカイライン2000GT


 トミーテックから「日産スカイライン 2000GT(白)/(ベージュM)」が発売されました!

 ●トミカリミテッドヴィンテージNEO(LV-N110a / LV-N110b)

日産スカイライン 2000GT(白)/(ベージュM)

1977年に登場した5代目スカイライン、通称『ジャパン』の4ドアセダンを製品化。
まずは6気筒車のベースグレード=2000GT の前期型を製品化。
その他のグレードや、後期型が発売できるように金型を製作しました。
製品化にあたっては実車を立体スキャン、実車のイメージを忠実に再現しています。
ボディカラーは白とベージュMの2色です。


  

● R32 GT-R コンプリート


 R32 GT-R コンプリート

 R32 GT-R コンプリート 【ビデオオプション特別編集・車種別シリーズ】

 DISC 1
 ・RB26エンジン ENJOY GUIDE
 ・R32 GT-R ユーザーカー試乗
 ・サーキット タイムアタッカー マシンチェック
 ・現役最速R32GT-R SUPER TUNED MACHINE
 ・エンジン&ギヤオイルガイド
 ・RB26DETT強化法
 ・HKSレースチャレンジヒストリー
 ・GT-Rドリフトマシン

 DISC 2
 ・ザ・匠WORKS
 ・ユーズドカーバイヤーズGUIDE
 ・名車の走り復活!R32 GT-R メンテナンスポイント講座
 ・R32 GT-R足まわりリフレッシュ法
 ・10年間放置R32 GT-R 再生日記



 

● 昭和日産スカイライン


 初代ALSIから7代目R31までの “昭和スカイライン” を完全網羅!

 昭和日産スカイライン

 昭和日産スカイライン (SAKURA・MOOK 38)

 ■Skyline History 1957年-1989年
 ■プリンス魂
 ■誇り高き昭和SKYLINE年代史
 ■もうひとつのスカイライン物語 美しき貴婦人 プリンス SKYLINE SPORTS
 ■日産スカイラインGT-R 栄光の50連勝を語る 高橋国光
 ■栄光のレースヒストリー
 ■幻のKPGC110ケンメリGT-R Racing
 ■傑作 S20型ユニットの真実
 ■心地よい空間 オトコの夢 ガレージライフ
 ■日産ヘリテージコレクション / 日産エンジンミュージアム
 ■SKYLINE歴代カタログアーカイブ
 ■イラストレーター鈴木英人氏&スカイライン
 ■We Love NISSAN SKYLINE OWNER'S

 

● 名車コレクションフレーム切手セット 日産スカイライン2000GT-R編


日本郵便株式会社南関東支社から「名車コレクションフレーム切手セット 日産スカイライン2000GT-R編」が発売されました!

 名車コレクションフレーム切手セット 日産スカイライン2000GT-R編

このフレーム切手セットは、ハコスカの愛称で親しまれ、歴代スカイラインの中でも特に人気の高い「日産スカイライン2000GT-R」(KPGC10型)を題材に作成されたもので、フレーム切手には当時のカタログの写真が使用され、特製ミニカーはシルバーのボディカラーにスポーツホイールを組み合わせたオリジナル仕様となっています!

名車コレクションフレーム切手セット 日産スカイライン2000GT-R編 

 販売部数    3,000セット(予定)
 販売郵便局  神奈川県の一部の郵便局 及び 郵便局のネットショップ
 セット構成   1シート 52円切手×10枚
           ミニカー(本体、ケース、ミニカー用パッケージ、台座)
           収納BOX
 販売価格    1セット 3,800円(税込)


お急ぎください!(笑)

● Z-01f スカイライン シルエット


 トミーテックから「チョロQ zero Z-01f スカイラインシルエット」が発売されました!

 ● チョロQ zero Z-01f スカイラインシルエット
チョロQ zero Z-01f スカイラインシルエット

チョロQ zero誕生4周年記念として、絶大な人気を誇るトミカスカイラインシルエットの新仕様を追加。
実車デビュー初年度 1982年後期型をイメージして、サイドミラーの色、エンジンフードのアウトレット等細部の彩色を変更。スポンサーマーク類も82年後期の仕様を再現しました。


 


カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

Amazone

楽天

検索フォーム

アクセス

月別アーカイブ

QRコード

QR

Facebook