The SKYLINE Complete Blog      by George

■タグ「51年排出ガス規制適合車」

● L18型エンジン搭載車 51年排出ガス規制に適合


1800シリーズ(L18型エンジン搭載車)が「51年排出ガス規制」に適合しました。

C-HC111


グレード体系、主要装備、ボディカラー等はこれまで同様ですが、型式は[C-HC111]となり、
新たに〝フロア5MT車〟が設定されました

Skyline 型ログ

■1800スポーティ デラックス [HC111T/HC111TF/HC111TA]
■1800スポーティGL [HC111HT/HC111HTF/HC111HTA]
■ハードトップ1800スポーティGL [KHC111HT/KHC111HTF/KHC111HTA]



● L16型エンジン搭載車 51年排出ガス規制に適合


1600シリーズ(L16型エンジン搭載車)が「51年排出ガス規制」に適合しました。

1600スポーティ デラックス ハードトップ1600スポーティGL

グレード体系、主要装備、ボディカラー等はこれまで同様ですが、型式は[C-BC111]となり、1600スポーティGL のAT車は廃止になりました。

Skyline 型ログ

■1600スポーティ デラックス [BC111T]
■1600スポーティGL [BC111HT]
■ハードトップ1600スポーティGL [KBC111HT]



● 2000GT-E(L Type)誕生


50年排出ガス規制適合車[A-]登場(マイナーチェンジ)から半年足らず、早くも51年排出ガス規制適合車が登場しました。

※51年排出ガス規制適合車

専ら乗用の用に供する乗車定員10人以下の自動車のうち

 B:①等価慣性重量が1トン以下のもの(軽自動車を除く)
   ②等価慣性重量が1トンを超えるもの及び4サイクル軽自動車であって、
    窒素酸化物の排出量の値が10モード法により運行する場合には
    0.84g/㎞、11モード法により運行する場合には8g以下のもの
 C:等価慣性重量が1トンを超えるもの、及び4サイクル軽自動車であって
   上記②以外のもの


年々厳しさを増す排出ガス規制ですが、この51年規制に真っ先に適合したのは2000GTシリーズのうち〝L20E型エンジン搭載のMT車〟です!
外観の変更点は見当たりませんが、型式は[C-GC111]となり、新たなグレード「2000GT-E(L Type)」も追加されました。

2000GT-E (L Type)

■2000GT-E(L Type)[GC111TFE]

 ・L20E型(1,998cc、130ps、17.0kg-m)
 ・5速フロアシフト
 ・リクライニング・セパレートシート(発泡レザー)
 ・前席3点式シートベルト
 ・チルトステアリング
 ・パワーステアリング(オプション)
 ・間けつ式ワイパー
 ・AM/FMラジオ
 ・タコメーター
 ・リアデフォッガー

尚、L20型(キャブ仕様)搭載車とL20E型搭載のAT車(50年排出ガス規制適合車)[A-(K)GC110]は引き続き販売されますのでご安心を

因みに、これまでハードトップ車の型式は頭に“K”が付いていましたが、今回より[C-GC111]に統一されています。どうしてかな?

Skyline 型ログ

■2000GT-E(L Type) [GC111TFE]
■2000GTX-E [GC111XTFE]
■2000GTX-E・S Type [GC111JTFE]
■ハードトップ2000GT-E(L Type) [KGC111TFE]
■ハードトップ2000GTX-E [KGC111XTFE]
■ハードトップ2000GTX-E・S Type [KGC111JTFE]



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Amazone

楽天

検索フォーム

アクセス

月別アーカイブ

QRコード

QR

Facebook