fc2ブログ

The SKYLINE Complete Blog      by George

■Models

● 250GTm


 スカイラインに新たなグレード「250GTm」が追加されました!

250GTm

 スポーティなブラック内装、CD一体型オーディオを標準装備したお買い得モデルです。

 ■ 250GTm [BLGARQAV35DDA----A]

 ・スウェード調(ブラック)シート
 ・CD一体AM/FM電子チューナーラジオ
 ・リモートコントロールエントリーシステム(キー2本)
 ・キセノンヘッドランプ
 ・本革巻ステアリング
 ・16インチアルミホイール
 ・2,500,000円

 ※これまでの 250GTe は廃止になりました。

 ● ボディカラーの変更
 ・新色:スーパーブラック<#KH3>、ダークブルー(P)<#BW6>
 ・廃止:ライトブルー(TM)<#BX9>、ダークブルー(P)<#BW5>

● 限定販売台数変更の真相

1000.jpg


昨日発表されたGT-Rの限定車「Nür」ですが、昨年暮れの情報では「限定300台」でした!

 GT-R Nur Just 300 Only Just 300 Only. 

〝第2世代最後のGT-R〟〝最後の直6GT-R〟〝300台限定車〟など噂は瞬く間に広がり、メーカーも慌てて「限定500台」に変更したそうですが・・・・

1.jpg

↑↑カタログにも3ヶ所に訂正シールが↓

2.jpg


実は1月16日(水)午前9時よりオーダー受付は開始されていて、昼前には500台を超える注文が入り、最終的に「1,000台」として発表したようです。

GT-R M・spec Nur #JW0

が、実際には昨日の「発表日」には既に1,000台が完売(オーダー終了)しており、購入出来なかったお客さまも多数いらっしゃったようです。

発表前にオーダーを開始することは珍しくありませんが、今回はGT-R、しかも最後の限定車なのですから、先着順とはいえ購入する権利が公平でなかった事が残念でなりません

● Nür


 GT-Rの限定車「Nür」の発売と、8月初旬に生産が終了する事が正式に発表されました

GT-R M・spec Nur #JW0

「Nür(ニュル)」とは勿論「Nürburgring(ニュルブルクリンク)」の略。
ニュルブルクリンクで鍛え上げられた第2世代GT-Rの “ファイナルエディション” に相応しい名前ですね。

RB26DETT#EY0★「Nür」特別仕様
 ・限定車専用特別ボディカラー
       「ミレニアムジェイド」<#JW0>を設定
 ・ゴールドヘッドのN1仕様スペシャルエンジン
 ・フルスケール300km/hスピードメーター
 ・限定車専用立体グレードエンブレム
 ・限定車専用ゴールドモデルナンバープレート

■GT-R V・spec II Nür [GGJPRWYR34ZDAAAV-D] 6,100,000円
■GT-R M・spec Nür  [GGJPRWYR34ZZAAAM-D] 6,300,000円

両グレード合わせて1,000台の限定生産!
泣いても笑ってもこれが最後のBNR34限定車。
後々後悔しないよう、今すぐお店へGOです

タグ : 限定車

● 250GT FOUR


 V35型スカイラインに4WD車が追加されました。

今回発売する「250GT FOUR」は、最新の4WDシステム「スノーシンクロモード付アテーサE−TS」を搭載した、あらゆる路面状況で思い通りの走りが実現できる高性能4WD車である。この4WDシステムは、発進時の前後トルク配分を約50:50に固定し発進を容易にする「シンクロモード」に、滑りやすい路面でスロットル開度を最適に制御する機構を組み合わせることで、特に氷雪路での発進性と走行性能を高めたものである。


● プレミアムスポーツセダン?


 スカイラインがフルモデルチェンジしました。[V35型]
300GT

 って、一昨年の東京モーターショーに参考出品された XVL そのまんまじゃないですか

 終わりましたね


● 「もうひとつのGT-R」 M・spec 登場


他車を圧倒する超高性能とハイメカニズムで、独自のポジショニングを獲得してきたGT-Rに、新たな走りと高質なテイストを持った 「もうひとつのGT-R」 Mスペックが登場しました!

GT-R M・spec

■ GT-R M・spec [GGJPRWYR34ZZAAA2-D]

 「M・spec」ネーミングの由来
 大人(Man)の感性を刺激する最高(Maximum)の走り、
 V・specⅡとほぼ同等の速さ(Motorsports)、そして職人(Maister)気質で仕上げた
 こだわりの意味を「M」のイニシャルに込めたネーミングです。


M-spec_i.jpgV・specⅡに対する主な仕様変更点

 ・専用色シリカブレス<#EY0> マルチフレックスカラー
 ・リップルコントロールショックアブソーバー
 ・手縫い本革シート(GT-R刺繍入り)
 ・本革巻ファイングリップタイプステアリングホイール
 ・本革巻パーキングブレーキレバー/コンソールリッド
 ・前席ヒーター付シート
 ・合皮 ドア/リヤサイドトリム
 ・寒冷地仕様標準
 ・アルミ製エンジンフード

M-spec_sus.jpg

熟練職人が一脚ずつ仕上げる手縫い本革シートなど、丹念に造り込む製造プロセスゆえ、月産台数は50台のみとの事。また、M・specの追加に伴い、GT-R全車のリヤCIエンブレムとトランク専用キーが新CIマークに変更されました。

● V・specⅡ新登場!


 GT-Rもマイナーチェンジされ、V・specに代わる新グレード「V・specⅡ」が登場しました!

GT-R VスペックⅡ

 ■ GT-R V・specⅡ[GGJPRWYR34ZDAAAZ-D]

 量産車では世界初となるカーボン製エンジンフードを採用!
 アルミ製に比べ約4kgの軽量化を実現。フロントのヨー慣性・重心高の低減により回頭性が向上しました。また、NACAダクトの採用により、タービン周りの冷却性能も向上しています。

 ‹GT-Rの主な変更点›
 ・フロント&サイドターンシグナルランプをホワイト化
 ・N1仕様大型リヤブレーキを標準採用
 ・キセノンヘッドランプ:クロームにブラックをあしらった仕様
 ・リヤディフューザー:カーボンクロスをより太い繊維に変更
 ・マルチファンクションディスプレイ:フロントトルク、ブースト、油圧メーターをSI単位化
 ・TV/ナビゲーションシステム:DVD方式(メーカーオプション)
 ・アルミスポーツペダル&フットレスト
 ・クラスター、灰皿、シフト周り:イリジウム調シルバー色化
 ・アルミダイキャストシフトノブ:アルミ地肌色化
 ・ステアリング、パーキングブレーキレバー、センターコンソールリッド:シルバーステッチ化
 ・シート:ブラック基調、シルバーステッチ化
 ・CD一体AM/FM電子チューナーラジオ
 ・盗難防止機能アラームシステム&トランク専用キー採用

 廃止された装備
 ▲ロングライフ撥水ガラス
 ▲内装(シートクロス、アシストグリップ等)抗菌処理
 ▲クリーンフィルターの脱臭機能
 ▲ヘッドランプレベライザー
 ▲グローブボックスキー
 ▲運転席シートベルトアーム
 ▲助手席シートベルトスライドバー
 ▲後席シートベルトガイド
 ▲トランクリッドトリム
 ▲ショックアブソーバーのGT-Rシール

 尚、GT-Rの発売は10月30日です

● マイナーチェンジ


 スカイラインがマイナーチェンジしました。

R34 MC

 変な顔になっちゃいましたね
 昨年の東京モーターショーに出品された「XVL」みたいですが・・・・

25GT-V  25GT TURBO

 主な変更点は、
 ・エンブレム付きフロントメッシュグリル(フレーム 4ドア:メッキ、2ドア:ボディ同色)
 ・フロントバンパー
 ・フロント&サイドターンシグナルランプをホワイト化
 ・リヤリップスポイラー ※GT、25GT FOUR Lセレクションを除く4ドア全車
 ・センターピラーをブラック化
 ・ヘッドランプ金属調塗装
 ・ルーフモール(4ドア)
 ・ウォッシャーノズル色変更(ホワイトパール、ホワイトは白色、他のボディカラーは黒)
 ・リヤバンパー下端ボディ同色化
 ・17インチアルミホイール:チタンカラー化
 ・メーター&独立単眼3連メーター:シルバー化
 ・3本スポーク本革巻ステアリング:ブラック&シルバーツートーン化
 ・本革巻シフトノブ:ブラック&シルバーツートーン化
 ・クラスター、灰皿、シフト周り:イリジウム調シルバー色化
 ・アルミスポーツペダル&フットレスト
 ・作動確認機能付リモートコントロールエントリーシステム
 ・ターボMT車のトルク:35.0kgmから37.0kgmにアップ
 ・ターボMT車のシフトレバー:ショートストローク化&高剛性化
 ・リヤヘリカルLSD拡大採用 ※25GT-VのMT車に新採用
 ・ナビゲーションシステム(メーカーオプション):DVD方式
 ・4ドア25GT-X TURBO、25GT FOUR、2ドア25GT 廃止
 ・ボディカラー:スパークリングシルバーM<#WV2>、ダークメタルブルーM<#BV5>を新設
          ベイサイドブルーM<#TV2>は全車に設定
  ※ソニックシルバーM<#KR4>、ダークブルーP<#BP9>、アクティブレッド<#AR2>、ライトニングイエロー<#EV1>は廃止

 廃止された装備
 ▲ロングライフ撥水ガラス(フロントドア)
 ▲内装(シートクロス、アシストグリップ等)抗菌処理
 ▲クリーンフィルターの脱臭機能
 ▲グローブボックスキー
 ▲運転席シートベルトアーム(2ドア)
 ▲助手席シートベルトスライドバー(2ドア)
 ▲後席中央3点式シートベルト(4ドア)
 ▲後席シートベルトガイド
 ▲リヤ灰皿(2ドア)
 ▲トランクヒンジカバー(2ドア)

 NISSAN PRESS RELEASE

● 2ドアスポーツクーペ25GT-V誕生


 2ドアスポーツクーペにも〝GT-V〟が追加されました!

25GT-V

 昨年登場した4ドアセダン25GT-Vと同様、ターボ車のシャシー性能を装備した2.5ℓのNAモデルです。

 ■特別装備
  ・電動SUPER HICAS
  ・4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ
  ・ターボ用フロアステイ
  ・ターボ仕様サスペンションチューニング
  ・リヤビスカスLSD
  ・リヤスタビライザー
  ・プライバシーガラス
  ・225/45ZR17タイヤ&17×7.5JJアルミホイール
  ・電子制御パワーステアリング

 さらに、これまでGT-R(BNR34)専用のボディカラーだったベイサイドブルーメタリック<#TV2>が25GT-Vと25GTターボに追加設定されました。

 NISSAN PRESS RELEASE

● Midnight Purple Ⅲ


 GT-Rに期間限定の特別塗装色 “ミッドナイトパープルⅢ”<#LX0> が設定されました!

Midnight Purple Ⅲ

このミッドナイトパープルⅢ、昨年の東京モーターショーで実際に目にした方も多いのでは?
1年前のミッドナイトパープルⅡ<#LV4> に比べて色の変化・光輝感はいっそう強調され、さらにアルミホイールとリヤスポイラーの可変ウイング部は専用のシルバー色になっています!

この特別感いっぱいのGT-R、3月末まで検討する時間はありますので

● 25GT FOUR L selection


 4ドアスポーツセダンに4WDの特別仕様車が登場しました。

25GT FOUR L selection

 ■ 25GT FOUR L selection [BGKNREF(A)R34EDA-PP--]

 4ドアスポーツセダン 25GT FOUR をベースに、内外装を簡素化して、よりお求めやすい価格とした特別仕様車です。

 具体的には、25GT FOUR に対して、
 ▲UVカット断熱グリーンガラス
 △ステアリング、シフトノブ、パーキングブレーキレバー:本革巻 → ウレタン
 △シート生地:ダブルラッセル → トリコット
 となっており、価格は▲138千円の2,498千円(5MT)と2,595千円(E-ATx)

 なんだかセコいやり方ですね(笑)

 NISSAN PRESS RELEASE

● 4ドアスポーツセダンに特別仕様車登場


 スカイラインに特別仕様車「GT Special Edition」と「25GT-V」が追加されました。

GT Special Edition

 ■ GT Special Edition [BGHAREAR34EDARAMA-]

 4ドアスポーツセダン GT をベースに、
 ・205/55R16 89Vタイヤ
 ・16×7JJアルミホイール
 ・オートライトシステム
 ・スカイラインスーパーサウンドシステム
 ・運転席バニティミラー
 ・新内装色(ライトグレーツートーン)
 など、スポーティ且つ利便性の高い仕様・装備を追加したモデルです。

25GT-V

 ■ 25GT-V [BGKBRTF(A)R34EDA-AN--]

 4ドアスポーツセダン 25GT をベースに、
 ・225/45ZR17タイヤ
 ・17×7.5JJアルミホイール
 ・4輪アルミキャリパー対向ピストンブレーキ
 ・電動SUPER HICAS
 ・電子制御パワーステアリング
 ・リヤスタビライザー
 ・リヤビスカスLSD
 など、ターボ車と同等のシャシー性能を装備したモデルで、5速MTも設定されました
 内装もターボ車と同じブルーイッシュグレー・ダブルブリスター仕様です。

● “超進化GT-R” 発表!


 新型GT-Rが発表されました![BNR34型]

1999 BNR34


 300台限定の特別塗装色 “ミッドナイトパープルⅡ” <#LV4>

Midnight Purple Ⅱ

 見る角度や光の当たり方によって色彩がさまざまに変化するボディカラーです!

MP1.jpg  MP2.jpg

MP3.jpg  MP4.jpg

 1月末までの期間限定!300台限定!!興味のある方はお急ぎください!!!
続きを読む >>

● SKYLINE GT-R AUTECH VERSION 40th ANNIVERSARY


 スカイライン誕生40周年を記念して、「4ドアGT-R」が誕生しました!

SKYLINE GT-R AUTECH VERSION 40th ANNIVERSARY

 ■ GT-R AUTECH VERSION 40th ANNIVERSARY [BGJPRQFR33ZZAP9EAZ]

 R33GT-Rをベースに「国内最高性能セダン」を目指してオーテックジャパンが開発したスペシャルバージョンです。

 ‹主要装備›
 ・専用リヤブリスターフェンダー
 ・専用リヤドア
 ・専用サイドシルプロテクター
 ・専用リヤアンダープロテクター
 ・専用リヤエンブレム
 ・専用4シーターバケット
 ・専用シート地・ドアトリム
 ・スーパーファインハードコート (2ドアはオプション設定)
 ・UVカット断熱グリーンガラス(全面) (2ドアはオプション設定)
 ・KENWOODサウンドクルージングシステム (2ドアはオプション設定)
 ・車速検知式オート集中ドアロック
 ・リモートコントロールエントリーシステム
 ・寒冷地仕様
 ・トランクリッドトリム
 ・フロントワイパーフィン

 ボディカラーはソニックシルバーM<#KR4>、ホワイト<#QM1>、ミッドナイトパープル<#LP2>の3色。フロントバンパーとスポイラーは、スマートなデザインを重視したためエアインテークダクトの無いMC前のものが装着されています。
 まさに“大人のための4ドアスポーツセダン”ですね。

 発売は来年1月16日ですって

● 40th ANNIVERSARY DEBUT.


 スカイライン40周年を記念した特別仕様車「40th ANNIVERSARY」がデビューしました。

40th ANNIVERSARY

■ 2ドア GTS25t TypeM 40th ANIVERSARY [GGKBRTF(A)R33VDAAAY(Z)CM]

 ‹特別装備›
 ・リヤストラットタワーバー
 ・リヤ間けつ式ワイパー
 ・40周年記念エンブレム&シートマスコット
 ・スーパーファインハードコート
 ・リモートコントロールエントリーシステム
 ・トランクリッドトリム

■ 4ドア GTS TypeXG 40th ANIVERSARY [BGCARGAR33EDABEWFF]

 ‹特別装備›
 ・スカイラインサウンドシステム
 ・40周年記念エンブレム&シートマスコット
 ・スーパーファインハードコート

■ 4ドア GTS-4 TypeXG 40th ANIVERSARY [BGKNRGF(A)R33EDABEXCK]

 ‹特別装備›
 ・フロントバンパー組込みハロゲンフォグランプ
 ・メッキインサイドドアハンドル
 ・スカイラインサウンドシステム
 ・40周年記念エンブレム&シートマスコット
 ・スーパーファインハードコート
 ・トランクリッドトリム

● ABS全車標準装備!


 スカイラインが 『より安全に、より快適に』 をキーワードに小変更されました。

R33_9702.jpg


 主な変更点
 ・ABSを全車に標準装備
 ・UVカット断熱グリーンガラスを採用(全面、メーカーオプション)
 ・ロングライフ撥水ガラスを採用(ドアガラス)
 ・広角ドアミラー(ディーラーオプション)
 ・スポーツタイプATシフトノブ
 ・新デザイン15インチアルミホイール
 ・リヤ間けつ式ワイパー(一部グレードはメーカーオプション)

 同時にグレード体系も見直されました。
 ・GTS25t TypeM spec・Ⅰ/ spec・Ⅱを 「GTS25t TypeM」 に統一
 ・GTS25 TypeX / TypeXリミテッド を新グレード 「GTS25 TypeXG」 に統一
 ・GTS TypeX / TypeXリミテッド を新グレード 「GTS TypeXG」 に統一
 ・GTS-4 / GTS-4 TypeX を新グレード 「GTS-4 TypeXG」 に統一
 ・4ドアセダン GTS TypeS は廃止

● 最新のGT-Rが、最高のGT-Rだ。


 GT-Rがマイナーチェンジしました!

GT-R V・spec

 外観の変更点は、
 ・プロジェクター型キセノンヘッドランプを採用
 ・エアインテーク付きフロントバンパー
 ・オイルクーラー(ディーラーオプション)対応ターン部冷却口
 ・大型フロントスポイラー(20mm下方延長)
 ・右リヤのバックアップランプ部にリヤフォグランプを内蔵

 操縦安定性能面では、
 ・リヤフロアステイ追加(リヤサスペンションメンバー取付部まわりの剛性アップ)
 ・ABS制御系統のチューニング及びペダルブラケットの剛性アップ

 インテリアでは、
 ・シートメイン及びトリムクロスは青から赤基調へ変更

 その他
 ・ロングライフ撥水ドアガラスを採用

 以上、『最新のGT-Rが、最高のGT-R』という訳です

● TypeX Limited


安心のデュアルエアバッグに、さらにABSを標準装備した特別仕様車「TypeX Limied」が登場しました。

TypeX Limited

■ 4ドアセダン GTS TypeX Limited
■ 4ドアセダン GTS25 TypeX Limited

 ‹特別装備›
 ・ABS(アンチロックブレーキシステム)
 ・フロントバンパー組込みハロゲンフォグランプ
 ・リヤ間けつ式ワイパー
 ・リモートコントロールエントリーシステム
 ・専用デザイン16×6JJアルミロードホイール (GTS TypeX Limited にメーカーオプション)

ボディカラーは、ソニックシルバーM<#KR4>、シルキースノーパール<#WK1>、ダークグレーパール<#KN6>、ホワイト<#QM1>の4色です。

● GT-R LM Limited


ル・マン24時間耐久レース参戦記念限定車「LM Limited」が登場しました!

GT-R LM Limited

■ GT-R LM Limited [GGJPRQFR33ZDA--RAA]
■ GT-R V・spec LM Limited [GGJPRWFR33ZDA--RAA]

 ‹特別装備›
 ・カーボンセンターリヤスポイラー(角度調整機構付)
 ・フードトップモール
 ・エアインテークダクト付フロントバンパー
 ・専用ステッカー
 ・専用車体色 チャンピオンブルー<#BT2>
 ※オーディオレス

7月末までの期間限定販売ですって

● ビッグマイナーチェンジ


 R33スカイラインがマイナーチェンジしました。

199601R33

 ずいぶんとイメージが変わりましたね!
 これまでの大人し目なデザインが不評だったのか?大幅に手直しされたようです。

 外観は “精悍さ” を強調したデザインに変更され、スポーティなスタイリングになりました。
 主な変更点は、
 ・フロントバンパー(エアロタイプ)
 ・ボンネット
 ・ラジエーターグリル
 ・ヘッドランプ(4ドア:4灯式C.S.Rハロゲン→2灯式ハロゲン、2ドア:インナーレンズ廃止)
 ・コーナーリングランプ(4ドア全車標準装備)
 ・ターン/フォグランプ(4ドア:角型、2ドア:丸型)
 ・リヤコンビランプ(4ドア新造形)
 ・大型リヤスポイラー(2ドア全車標準装備)
 ・リヤパネルフィニッシャー(ボディ同色)
 4ドアはバッテリーをエンジンルームに移動、トランクルームの容量がアップしています。

 内装もよりスポーティになりました。
 ・4本スポークスポーツタイプステアリング
 ・コンビネーションメーター
 ・センタークラスターパネル
 ・シートクロス

 安全面ではデュアルエアバッグを全車に標準装備。
 リヤブレーキはベンチレーテッドディスク化&サイズアップ。(対向ピストンブレーキ非装着車)
 RB25DEを搭載する2WD車のATは、5ATから4ATに変更されました。

 グレード体系も見直され、「GTS TypeS」「GTS TypeX」「GTS25 TypeX」「GTS25 TypeS/S」
 「GTS-4 TypeX」が新設され、GTS25t TypeMは「spec・Ⅰ」と「spec・Ⅱ」に分けられました。

 ボディカラーには、ソニックシルバー<#KR4>とスーパークリアレッドⅡ<#AR1>が追加され、
 ツートンカラーは廃止されています。
続きを読む >>

● プリマイナーチェンジ


 スカイラインの全グレードに運転席SRSエアバッグシステムが標準装備されました!
 同時に4ドア、2ドアともに高級感、スポーティ感がいっそう強化されました。

ER33.jpg

 4ドアは、「本流グランドツーリングカー」に相応しい居住空間の創出にテーマを絞り、
 ・フロントグリルを車体色から大人のセダンを感じさせるスモークシルバー塗装へと変更。
 ・ヘッドランプベースの色味をシルバーから落着きのあるスモークシルバーに変更。
 ・トランクルーム小物入れを全車に標準装備。
 ・新シートクロス地(エクセレントラッセル)を採用し、ピラートリムも明るい色に変更。
 ・CD一枚がけ付きの2DIN「スカイラインサウンドシステムCDセレクション」を採用。
 グレード体系も見直され、GTS25 と GTS TypeG LIMITED が廃止され、GTS25 TypeG SE と
 GTS-4 TypeG が新設されました。

ECR33.jpg

 2ドアは、走りのイメージを更に強調した精悍なエクステリアになりました。
 ・ボディ同色となったフロントグリル。
 ・フロントエアロフォルムバンパー&新造形大型リヤスポイラーを設定。(メーカーオプション)
 ・R33GT-Rと共通のチタン風キーシリンダーオーナメントを採用。
 GTS25t TypeMには、エアロフォルムバンパー、大型リヤスポイラー、コンビステレオ、間けつ
 リヤワイパー、トランクリッドトリムをセットにした「エアロセレクション」が新設されました。

 また、RB25DETエンジンには量産車では世界初となる樹脂製インペラが採用されました!
 これによりターボラグは10%以上低減され、動力性能は格段に向上しているそうです。

 他には、グリーングラス、テールパイプフィニッシャーが全車に標準装備となっています。

● Super GT-R Debut.


 待望のR33 GT-R が発表されました![BCNR33型]

R33GT-R


 東京モーターショーに参考出品されたモデルに比べだいぶ格好よくなりましたね(笑)

● R33 My WING


2ドアクーペに特別限定車「R33 My WING」が登場しました!

R33 My WING


この「R33 My WING」は、日産ピーズモータースポーツ東京が企画し、オーテックジャパンにて開発・製造されたオリジナルエアロパーツを 2ドアクーペ GTS25t TypeM に装着した限定特別仕様車です。

 <特別装備>
 ・フロントエアロフォルムバンパー
 ・リヤスポイラー(シェルタイプハイマウントストップランプ付)
 ・サイドシルプロテクター
 ・リヤサイドプロテクター
 ・専用ステッカー
 ・パナスポーツ製16×7JJアルミロードホイール(オプション)

 <ボディカラー>
 ・スーパークリアレッドPM<#AN0> ※特別塗装色
 ・ブラック<#KH3>
 ・ガングレーPM<#KH2>

ミッションは5MTのみで、価格は298万円です

● GTS25t TypeG LIMITED


4ドアセダンに特別仕様車「GTS25t タイプG リミテッド」が登場しました。

GTS25t タイプG リミテッド

簡単に言うと、GTS25 タイプG にRB25DETを搭載して、ブレーキ、タイヤ&ホイールをGTS25t タイプM と同様にしたモデルです。

■ 4ドアセダン GTS25t TypeG LIMITED [BGKARGAR33VDA-P---]

 ‹特別装備›
 ・RB25DET(245ps/6400rpm、28.0kgm/4800rpm)
 ・電子制御パワーステアリング
 ・ブースト計
 ・リモートコントロールエントリーシステム
 ・テールパイプフィニッシャー
 ・アルミキャリパー対向ピストンブレーキ
 ・ビスカスLSD
 ・205/55R16 89V ラジアルタイヤ
 ・16×6.5JJアルミロードホイール

因みに、タイプM に標準装備されている電動スーパーハイキャスとリヤスタビライザーは装備されていませんのでご注意を!
また、ミッションは4速AT(E-AT)のみの設定で、間けつリヤワイパーはオプション設定となっています。

● VスペックⅡ新登場


 グループAレース4年連続完全優勝を記念して「VスペックⅡ」が登場しました!

GT-R V・specⅡ

 ■ GT-R V・specⅡ [KBNR32RBFS8]

 昨年登場した Vスペック との相違点は基本的にタイヤサイズのみ。
 ・245/45ZR17 タイヤ (POTENZA RE010)
 ・V・specⅡステッカー

 価格は3万円UPの529万円です。

● GTS URBAN RUNNER


 2ドアクーペに 2ℓ ストレート6 の特別仕様車が追加されました!

GTS URBAN RUNNER


 ■ GTS アーバンランナー [GGCAREF(A)R33EDA-----]
  ・RB20E(130ps/17.5kgm)
  ・コンビステレオ(AM/FM電子チューナー一体型カセットデッキ+4スピーカー)
  ・テールパイプフィニッシャー
  という仕様で、5MTが2,092,000円、4ATが2,189,000円です。

  さらに、
  ・205/60R15 91Hタイヤ&15×6JJアルミホイール
  ・本革巻スポーツタイプステアリング
  ・本革巻シフトノブ&本革巻パーキングブレーキレバー
  ・間けつリヤワイパー
  ・フォグランプ
  ・スーパーファインコーティング(フッ素樹脂塗装)
  を装備した「Sパッケージ」も同時発売されました。

● GTS TypeG LIMITED


 新型スカイラインに特別仕様車が登場しました!

GTS TypeG LIMITED

 ■ GTS TypeG LIMITED [BGCARGAR33EDAEK---]

  4ドアセダンの2ℓ GTS TypeG (2,185,000円)をベースに、
  ・205/60R15 91Hタイヤ+15×6JJアルミホイール
  ・リモートコントロールエントリーシステム
  ・木目タイプセンターコンソール
  ・トランクリッドトリム
  ・テールパイプフィニッシャー
  が付いて、85,000円アップの2,270,000円です。

これがお買い得かどうかは別として、通常この手の廉価版特別仕様車が出るのはモデル末期のこと。R33にモデルチェンジしてまだ5ヶ月というのに、この時期に投入するとは新型の販売も苦戦しているのかな?(笑)

● GTS-4 新登場


 新型スカイラインに、ATTESA E-TSを搭載した「GTS-4」が登場しました。[ENR33型]

4ドアセダン GTS-4

 ■ 4ドアセダン GTS-4 [BGKNRGF(A)R33EDA-----]

 エンジンはGTS25系と同じRB25DE(2498cc、190ps/6400rpm、23.5kgm/4800rpm)ですが、
 ATは2WDモデルが5速ATなのに対して、4WDモデルは4速ATとなっています。

 ‹主要装備›
 ・フロントフォグランプ
 ・メッキインサイドドアハンドル&メッキフロントスピーカーグリル
 ・木目タイプセンターコンソール
 ・スカイラインスーパーサウンドシステム
 ・トランクリッドトリム
 ・ATTESA E-TS(電子制御トルクスプリット4WD)
 ・ABS(アンチロックブレーキシステム)
 ・ビスカスLSD(リミテッドスリップデフ)

 R33のGTS-4には、電動SUPER HICASが装備されていません!
 あくまで「生活四駆」という事でしょうか。

● 日本のグランドツーリングカー 新スカイライン誕生


スカイラインがフルモデルチェンジしました![R33型]

GTS25t タイプM


カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Amazone

楽天

検索フォーム

アクセス

月別アーカイブ

QRコード

QR

Facebook