The SKYLINE Complete Blog      by George

● 第1回日本グランプリ

「第1回日本グランプリ自動車レース大会」が昨秋完成したばかりの鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開幕しました。

第1回日本グランプリ

これは“FIA-JAF公認”の大会で、我が国としても初の本格的な自動車レースです!

レースはクラス毎(排気量別)に2日間で計11レース。
初日の今日は、C-Ⅰ, C-Ⅳ, C-Ⅴ(ツーリングカー)、B-Ⅰ, B-Ⅱ(スポーツカー)、A(国際スポーツカー)の6レースが開催され、我らがプリンス自動車はB-Ⅱレース(スポーツカー:1300~2500cc)に2台の「スカイライン・スポーツ」で参戦しました

No.28 スカイライン・スポーツ
No.28 「プリンス・スカイライン・スポーツ」 R.W.ジョーンズ 予選:10位 (タイム:3'26"3)

No.40 スカイライン・スポーツ
No.40 「プリンス・スカイライン・スポーツ」 生沢 徹 予選:11位 (タイム:3'26"5)


午後1時25分、1周6.004kmを15周=90.06kmの決勝レースがスタート

B-Ⅱレース

で、結果は・・・・


B-Ⅱ(スポーツカー1300~2500cc)決勝結果
出走18台

順位  No.   車名                  ドライバー        タイム (周回数)


 1   39   ニッサン フェアレディ         田原源一郎       49'14"0 (15)
 2   21   トライアンフ TR-4           矢島  博        49'20"2 (15)
 3   30   トライアンフ TR-3           立原 義次        50'17"1 (15)
 4   23   トライアンフ TR-4           癸生川忠成       50'55"0 (15)
 5   22   MG-B                  松永 正義        51'26"0 (15)
 6   26   フィアット 1500-S           宇田川武良       51'44"4 (15)
 7   28   プリンス スカイライン・スポーツ   R.W.ジョーンズ     51'47"0 (15)
 8   29   トライアンフ TR-3           東郷 行泰        51'50"6 (15)
 9   24   ポルシェ 356              真水喜久雄       51'52"0 (15)
10   40   プリンス スカイライン・スポーツ   生沢  徹        51'55"1 (15)
11   37   トライアンフ TR-3           土井 圭介        52'26"0 (14)
12   33   MG-A                  横山精一郎        52'41"8 (14)
13   36   MGA ツインカム            椋木 通夫        49'43"7 (13)
14   38   トライアンフ TR-4           三保敬太郎       50'09"1 (13)
15   32   ニッサン セドリック           R.ダンハム              (12)
16   35   トライアンフ TR-2           樋田 克雄              (11)
17   31   トライアンフ TR-3           漆島 治武        51'39"2 (10)
18   34   MG-A                  田部  進              (9)


残念ながら入賞はなりませんでした
明日のC-Ⅵレースに期待しましょうね。。。

 

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Amazone

楽天

検索フォーム

アクセス

月別アーカイブ

QRコード

QR

Facebook